ふでモグラの気ままな日常

読書をこよなく好む内向的な元公務員モグラが見たこと、感じたことを気ままに発信する雑記ブログ

【読書】貴志祐介作品

【読書】『罪人の選択』 貴志祐介 著

【あらすじ&ひとりごと】 貴志祐介さんの『罪人の選択』を読みました。 本作品は短編集です。 「夜の記憶」「呪文」「罪人の選択」「赤い雨」の4編が収録され、連作ではありません。 表題作である「罪人の選択」以外の3編は、遠い未来で異星人に侵略され…

【読書】『ミステリークロック』 貴志祐介 著

【あらすじ&ひとりごと】 貴志祐介さんの作品は、ときどき目に留まると出版順に購入し読んでいるつもりでしたが、この作品はシリーズ4作品目だということを知りませんでした。 このシリーズを初めて読みました。 本作は、表題作『ミステリークロック』のほ…

【読書】『ダークゾーン』 貴志祐介 著

【あらすじ&ひとりごと】 貴志祐介さんの作品は、日本ホラー小説大賞を受賞した『黒い家』から読み続けていますが、本作『ダークゾーン』、長編でもあり期待して手に取りました。 長崎市の端島、通称・軍艦島を舞台に、仲間とともに場所も状況もわからない…

【読書】『黒い家』 貴志祐介 著

【あらすじ&ひとりごと】 これは、貴志祐介さんの25年前くらいの作品です。 第4回日本ホラー小説大賞受賞作。 人間の狂気に恐怖する作品。 ジワリジワリとボディブローのような恐怖に追い詰められます。 最後まで心臓がバクバクしっぱなしです。 この貴…