ふでモグラの気ままな日常

読書をこよなく好む内向的な元公務員モグラが見たこと、感じたことを気ままに発信する雑記ブログ

【読書】『リバース』 湊かなえ 著

【あらすじ&ひとりごと】

 

 湊かなえさんの放つ毒が、体からだいぶ抜けてきたのかもしれません。

 選択する本棚に積まれた次の作品は、迷わず湊さんの『リバース』でした。

 

 主人公・深瀬和久は平凡なサラリーマン。 趣味はおいしいコーヒーを淹れること。

 

 深瀬は、自宅近くのコーヒー店に通い、そこで越智美穂子と出会う。

 

 その後、何度か店で彼女と会ううち、交際するようになる。

 

 あるとき、美穂子に告発文が届く。

 

 そこには、「深瀬和久は人殺しだ」というもの。

 

 深瀬は、人には隠していた過去があった。

 

 それは大学時代にゼミ仲間同士で旅行に行ったときのことである。

 遅れて到着するひとりのメンバーを迎えにいくため、飲酒していることを知りながら、一人に悪天候の中、車で迎えに行かせ、道中事故に遭い帰らぬ人となる。

 

 誰も知らない本当の結末が最後に待っています。

 

 湊さん特有の「毒」が後から効いてきます。

 

 さすが「イヤミス」の女王です。

 

 止めようかと思いながら、また読んでしまいます。

f:id:fudemogura:20220207221329j:plain

講談社(2015.5)