ふでモグラの気ままな日常

読書をこよなく好む内向的な元公務員モグラが見たこと、感じたことを気ままに発信する雑記ブログ

【読書】『夜のピクニック』 恩田 陸 著

 吉川英治文学新人賞本屋大賞受賞作品です。

 映画にもなりました。

 

 全校生徒が、夜を徹して80キロを歩き通す高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。

 

 3年生の甲田貴子は、この日に、一度も話したことのないクラスメイトの西脇融に声を掛けるという、密かな誓いを胸に抱いて参加し、わだかまりの思いを清算しようとする高校生のストーリーです。

 

 とてもノスタルジックな気分に浸されました。

 

 さわやかな読後感です。