ふでモグラの気ままな日常

読書をこよなく好む内向的な元公務員モグラが見たこと、感じたことを気ままに発信する雑記ブログ

【読書】『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う』 青柳碧人 著

【あらすじ&ひとりごと】

 

 『むかしむかしあるところに、死体がありました』に続き、今作は西洋童話ミステリーです。

 

 今作は、タイトルのとおり、赤ずきんが主人公です。

 

 シンデレラ、ヘンゼルとグレーテル、眠り姫、マッチ売りの少女。

 

 トリックが満載で、わくわくします。

 

 これは、はっきり言って、前作を超えています。

 

 名探偵赤ずきんの天才的な推理に脱帽。

 

 ぜひ第1作から読んでほしいと思います。

 

fudemogura.com

f:id:fudemogura:20220102102520j:plain

【単行本】双葉社